コンペ?! 何それおいしいの?? 1から始めるピアノのコンクール 入門編

音楽の世界に縁遠いママが娘の為に挑んだピアノのコンクール奮闘記! 初めてのコンペ参戦から先生への対応、その他諸々同じく迷う方々の参考になればと思い、ここに綴ります。

練習記・雑記

クラビノーバが壊れた! そして修理、、、

投稿日:

先日買ったばかりのクラビノーバ685

「ラ」の鍵盤の戻りが微妙に悪くなり、修理を要請いたしました。

 

 

「私の弾き方が悪かったのかな? 」

娘はしょんぼり。

 

いや、弾き方は至って普通。

乱暴な弾き方とやらがどれ程のモノかわかりませんが、叩き付ける弾き方もしてなかったし、物が当たる等と言ったトラブルも全くなかったと思います。

 

中学生が毎日一時間位弾くだけで壊れるのだとしたら、それはピアノが悪い!

 

ということで、購入したお店に早速電話しました。

その際、ネット通販と言うのは本当に便利ですね。

買った時についていた保証書や店舗の領収証などの書類がすぐに見付からなかったのですが、インターネットの購入履歴を見れば、お店の電話番号も商品の型番も、それから購入番号まで記載されていました。

 

YAMAHAの修理センターみたいな所に電話をする事も出来ましたが、まずは購入店舗にお問い合わせくださいと書いてあったので素直に従いました。

お店の人はとても親切で、鍵盤が戻りにくいという表現が上手く説明できなかったのですが、最後まできちんと話を聞いてくれました。

そして買ったばかりなのに、と謝罪まで、、、。

 

この店舗で購入しようと決めたのは、実はネットで見付けた時に詳しい話を聞きたくて電話していたんですよね。

その時の対応がかなり良かったからなんです。

やっぱりここで買って良かったと思いました(*^^*)

 

【高低自在椅子&ヘッドフォン付属】YAMAHA ヤマハ CLP-685B【ブラックウッド調】【Clavinova・クラビノーバ】【電子ピアノ・デジタルピアノ】【関東地方送料無料】

価格:367,200円
(2018/6/18 22:27時点)
感想(0件)

そんなこんなですぐに修理を手配してくれました。

ちなみに保証書がなくても領収書がなくても、店舗には記録が残っていたので大丈夫でした♪

 

 

高い買い物ですからね。

難癖つけられて有償になってしまったらイヤだなぁと思っていましたが、全くそんなことはありませんでした。

さすがは天下のYAMAHA。

アフターフォローも万全です。

 

 

ちなみに不具合があっても音がでないわけではないし、毎日の練習ある。

弾かないわけにはいかないので現状を保存しておくことは出来ませんが構いませんかと伺った所、それは問題ありませんとの事でした。

良かった!

 

 

 

Sponsored Link


 

早速修理の方が来て、鍵盤回りを直してくれました!

電子ピアノの内部、初めて覗いちゃいました。

 

 

展示してるお店でも内部を披露する事は滅多にないので、とても興味深かったです♪

 

 

小一時間ほどピアノ周りを見てくれ、鍵盤の戻りも直ったところで終了。

聞けばこのクラビノーバ685は、この手のトラブルが何件か入っているのだとか。

音やタッチに関して最高品質であることは間違いないのですが、そちらを重視した分、今までになかった不具合も最近になってちらほら聞くようになったと修理士さんがおっしゃっていました。

新しい商品なので、どんな不具合が出るかはYAMAHA自体も手探り状態みたいです。

つまり、どうなっていくかは未知。

 

まぁ、アフターフォローも万全だし予想を超えたトラブルは最初から予測することは不可能だし、その辺は致し方ないですね。

これで落ち着いてくれることを願います。

 

 

念の為、設置環境が悪いのか、どんなケアをしてあげればいいのか等も相談しましたが、現状の設置場所は日も直接当たる事はない、風通しの良い場所で問題はないとの事でした。

ほっとしたような、他に出来ることがなにもなくなってしまったよーな笑。

 

 

Sponsored Link


 

最初は割りと不安が大きかったですが、購入店舗も修理対応もかなり早く丁寧で親切だったし満足度は高いです。

この修理記録はYAMAHAの修理システムに残り続けるので、万が一次に何かあった際にもわかりますから安心してくださいねと言って貰えました。

些細なことでいつでも連絡くださいって、そう言ってくれると安心です(*^^*)

 

 

 

-練習記・雑記
-, , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ピティナのこと

先週は第2楽章は表現が付き始めたかなと言う所でしたが、第3楽章も譜読みを始めて下さいとお達しが! 順調なようで何よりです♪     今週頑張れば第2楽章は3回で終わらせる事が出来る …

no image

忘れる

先日、年明け一発目のピアノレッスンでした。     先生からの年賀状には、 「からだを使った表現が出来るようになってきたね。今年も楽しみだよ」 というコメントを頂け、新年早々親子で …

正論と矛盾の間

発表会まで後2週間です。   ここ数週間、まともに娘のピアノに付き合ってませんでした。 実はこれには思惑があったんです。   娘は、基本的にいつも私任せで練習をしています。 100 …

先生の品格

ピアノの先生のお話です。   娘は某大手音楽教室に在籍しています。 入ったのは5歳、年中。 2年間そこの「幼児科」に属し、その科を終了した時に次のステップには進まず、その音楽教室の個人レッス …

譜読み進度

譜読みを開始したのが8月23日頃の事です。   現在、大体の出来で言うと第一楽章が弾ける程度のレベル。 3週間で楽譜4ページ分。 ただ弾くだけに留まり、表現その他は全く手付かず状態。 これは …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。